日産リーフに2015年中 自動ブレーキ搭載される予定か。


日産は、現在ラインナップにドンドン自動ブレーキの搭載をすすめていますが、EVのリーフはまだ搭載されていません。
201502emazyen_images

しかし、以下の記事によると、その可能性がでてきました。
これは、小さなマイナーチェンジが今年中2015年にリーフにあると示しています。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2015/_STORY/150123-01-j.html
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150123_685142.html

詳細はこちら
日産の発表によりれば、今年2015年度中に日本国内で販売中のEV(電気自動車)や、商用車を含む殆どすべてのカテゴリーへの搭載を完了させると発表しています。

これは裏をかえせば、小さなマイナーチェンジが行われるということかもしれません。
これは、日産の本丸が発表している正式な情報ですから、メーカーオプションなりでつけることができることになりますね。

最近、スマホをやりながら運転している人を多く見かけます。
これらの車は前方不注意になりがちになり、結果追突をします。

この技術を ABSのように全車種装備するようにすれば、追突事故はかなりへるのではなないでしょうか。
法律で義務化してもいいぐらいの技術に思えます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る