リーフに搭載予定のLG製バッテリーは仏ルノーZOEで実証済み


昨日お伝えしたが、日産がNECとの合弁会社でつくるバッテリーではなくLGからバッテリーを調達しようとしている
その背景にはフランスのルノーですでにZOEという車種で実績があったからのようだ

ZOE7

記事を書いていて、なぜLG製が出てくるのか疑問に思ったが、調べていくうちに日産と関係の深い仏RENAULTに
ZOEという電気自動車があることがわかった。

このZOEに搭載されているバッテリーが実は LG製なのだ。
おどろくなかれ、2012年の11月から販売開始して1年半で1万台以上を売り、フランスでの電気自動車ナンバー登録の半分以上を占めている車種なのだ。

当然親子関係のある日産自動車にも、ZOEのデータはあるとおもわれ、ZOEに搭載されているLG製バッテリーと自社製のバッテリーを
比較したのだろう。

当然比較しなければ、先日ブログに書いたような、[LG製バッテリーのほうが性能がいい]とは幹部からいわしめないはず。
日産自動車の技術がどこまでこのZOEに使われているかはわからないが、デザインや内装をみても、リーフによくにている。
登場が2012年なのであきらかにリーフより後に開発されている。

ともあれ、リーフに搭載が検討されているLG製バッテリーにはすでに前例があり、実績があることもわかった。
ユーザーは韓国製だからLG製だからと心配するのは無用なのかもしれない。

ZOE1 ZOE3 ZOE4 ZOE2

ソース
http://www.topgear.com/uk/renault/zoe/road-test/dynamique-zen-driven
http://insideevs.com/all-electric-passenger-car-registrations-in-france-grow-by-51-in-july/
http://www.autocar.co.uk/car-review/renault/zoe
http://en.wikipedia.org/wiki/Renault_Zoe
http://www.renault.co.uk/cars/electric-vehicles/zoe/zoe/#equipment_and_technology
http://www.autoexpress.co.uk/renault/zoe


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る