日産リーフを購入したら気をつける点


ここまでは電気自動車 日産リーフの良い部分をお知らせしましたが、良いとこばかりではありません。

購入したら気をつけねばならない点もあります。

001_2

 

 

まず、第一に ガス欠ならぬ電欠をしないようにすること。

当たり前かもしれませんが、電池に余力を残して、急速充電なりに立ち寄るか自宅に戻って下さい。

もし、急速充電をしようとしたところが、充電器が故障してたら・・。ギリギリの残量ならそれでアウトです。

普段の往復で行かないような、お出かけや初めての道路をとおるときは、事前に充電ポイントの下調べが必要です。

人通りがある、または昼間ならまだ救いようもありますが、深夜とかだとJAFのお世話になることになります。

 

第二に 高速道路の充電ポイントは JCNのカードやNEXCO中日本やCHAdeMOの事前登録が必要です。

いまカードが乱立していて、共通化をはかろうとしていますが、あっちの充電器はJCN こっちはNEXCOと

バラバラです。

有料なところもあれば、無料なところもあります。

笑い話じゃありませんが あるSAで充電器に4台のリーフが充電待でならび、自分の順番になったら

カードが必要なことを初めて知った人がいたと とあるBLOGで読んだことがあります。

下調べは重要です。

 

第三に 充電マナーをまもること。

暗黙の了解で 30分というのがあります。たとえば後ろに待ちがいるのに、30分で終わって 2回めの充電始めちゃう人とか

充電してる最中に車を放置して2時間かえってこない・・とか。

あるんです。これが・・。非常に迷惑なのでやめてほしいです。

勝手にプラグを抜いて車にキズを付けたくもないですし、無用なトラブルにもなりかねなせん。

充電してる最中、車から離れてもいいです。でも

必ず30分したら帰ってきて下さい。あなたの後ろに待ってる人もいることを忘れないように・・・

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る