【朗報】急速充電器の設置が劇的に増える 充電インフラを設置から維持まで支援


急速充電器の設置が劇的に増えそうだ!
ついにEVの時代が始まる!

【朗報】急速充電器の設置が劇的に増える
トヨタなど4社、充電インフラを設置から維持まで支援
622782


私達にとって朗報が舞い込んできた。
先日、トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、三菱自動車 4社が、協働推進を合意したのは
記憶にあたらしいが、具体的に、方針が決まったのだ。

急速充電器で4000基、普通充電器は8000基を対象に支援する方針としていたが、
2013年11月12日に発表した具体策は、充電器本体の本体購入費と設置工事費、
維持費用、電気代まで一貫してサポートするというのだ。
本体購入費と工事費は170万円を上限とするとしているが、急速充電器本体は
先日、日産が 53万円として値下げしているので、補助で十分間に合う形だ。

2014年春までに会員制充電サービスの運営組織も設立して、
料金徴収も引き受けるようになるそうだ。

一連の費用のうち、設置者は消費税や固定資産税など税負担は必要だが「基本的には負担なく設置、
運営してけるとみこんでいるそうだ。

EV充電器設置の金銭支援始める トヨタ、三菱など4社がEV普及へ協力 – MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131112/biz13111216180008-n1.htm

http://response.jp/article/2013/11/12/210511.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る