日産リーフのお勧めグレードは?グレードの違いは?


日産リーフのお勧めグレードは?グレードの違いは?
ここまで、値段が違うとガソリン車は・・・。ってなりますよね。

↓最新の比較記事です。よろしければどうぞ。

リーフ グレードXとグレードSの比較
http://fclsw.com/archives/501

ガソリン代と電気代の比較はこちら
http://fclsw.com/archives/22

日産リーフ 前期と後期の違い LEAF前期型と後期型の決定的な違いを比較
http://fclsw.com/archives/451

トヨタのアクアに対しても価格的アドバンテージもあるし、燃料代もはるかに安い電気自動車。

 

009_o

でも、アクアと同じ値段になる、廉価版のリーフ グレードSってどうなの? グレードSとグレードX Gの違いを比較 検証します

日産 リーフのグレードSは、世の中の廉価版という意味とはちょっと違います。
最上位のGとも基本性能はまったく一緒なのです。

豪華装備がけずられてるのでしょうか?必要無装備が無いのでしょうか? いえいえ。。
グレードSでも シートヒーターやステアリングヒーターも標準装備です。
そればかりか日産車初の 天井断熱もされています。車内を快適に保つ工夫なのです。
車としての基本性能は 最上位の Gも 標準のXも 廉価版のSも 全く同じです。
バッテリー容量も同じ、最高速度も同じ、

では、何が無いのか?何がはぶかれたのか?。はっきり言えば、贅沢装備です。

・リーフ標準のナビが無い& CAR WINGS でオペレーターと話せない。
→ ナビはディーラーオプションでつけられます。ほぼ おなじものです。(全く同じじゃないので要注意)
詳しくは、最下部説明参照

・ホイールが鉄チンホイール

   →上のグレードXでも鉄チンです。

・ステアリングにオートクルーズコントロール等のボタンがない。
→ あまり高速のらない車でオートクルーズコントロールいります?

・Bモードがない

→  後期型からBモードが追加になりました。ガソリン車でいうL1の1速固定みたいなものです
しかし、減速が激しいため一般道では使いません。また、坂道でブレーキを踏んでもディスクブレーキはあまりつかわずほぼモーターの回生ブレーキなので、ブレーキがきかなくなる症状はおきません。後期型のオーナーからも Bモードは使わないといわれています。

・サイドエアバッグやカーテンエアバッグがない
上のグレードXですらカーテンエアバッグ付きはオプションです。これはコスト削減のためしかたのないところでしょう。

・今CMやっている、アラウンドビューモニターがつけられない。嵐にあこがれる人は・・どうかな。
バックモニターはつけられるので、不要では?

・後期型から標準になったヒートポンプ式の暖房ではなくPTCヒータで空気加熱式のヒーターです。
ヒートポンプは電費に有利といいますが、劇的にのびるわけではないです。せいぜい10KMほど航続距離が伸びる程度
しかもヒートポンプは外気温が5度を下回ると作動しません。
・タイマー予約が終了時刻のみしかえらべなない
開始時刻と終了時刻が選べるのはXとG ただ、200Vの電源の方に タイマースイッチをつければ解決できます。

どうです?グレードSといっても、ノートの最上位クラスより豪華ですよ。内装も装備も車の車格も上です。

 一度試乗してみてはいかがでしょうか。
42万円高いXを買うべきか、それともSにしてその42万円で LEAF TO HOME (リーフ TO ホーム)を買うのかよく吟味してください。

*EVナビ参考説明

グレードSにつくディーラーオプションナビは満空情報は別途個人がもってる携帯電話を接続して満空情報を取得します

参考URL
http://smartoasis.unisys.co.jp/case/carnav.html

対してXとGのナビは車に取り付けてあるFOMA携帯で満空情報を取りに行きます。満空情報はスマートオアシスの情報を
反映しています。逆に言えば このサイトをみれば 別にナビで満空情報とれなくても、よいかとおもいます。)
http://smartoasis.unisys.co.jp/search.html

ただし、全部の機械の満空情報をとれるわけではありません。 XとGが取れる満空情報はスマートオアシスが把握しているものだけです。スマートオアシス以外は三菱系の エコQ電 おでかけCardなどあり、それらの充電器は、Sと同じようにスマホ等でWEBを見ることになります。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る