NEXCOが日産リーフ EV電気自動車「ワイヤレス充電」実証試験をはじめた!


NEXCOが日産リーフ EV電気自動車「ワイヤレス充電」実証試験をはじめた!
日産のリーフLEAF 電気自動車の課題は「充電の効率化」というのが最大の課題
2 (1)

その答えの一つに「非接触充電」の実用化向けたベンチャー企業との共同研究が進んでいます。

NEXCO中日本では6つの団体と協力して高速道路に於けるワイヤレス給電についての研究を進めているそうです、2013年秋から三菱ふそう製の新型自走式標識車「キャンター E-CELL」を使って、高速道路で「磁界共鳴方式」のワイヤレス給電を実験開始するそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る