リーフの充電の料金は?LEAFの急速充電の値段は?気になる電気代


リーフの充電の料金は?LEAFの急速充電の値段は?気になる電気代
きになりますよね。

d0163915_11481716
まず、急速充電だけ!と仮定した場合、
日産でリーフ購入時に入る ZESP 会員 (ゼスプ会員)になれば、月1500円と、会費はかかるものの、日産の施設の急速充電は無料になります。
つまり、日産の急速充電があるディーラーに立ち寄っていつも充電していれば
無料!!です

無料とはすばらしい響き。つまり、動くのに燃料費がかかりません。

時間にして、おおよそ30分あれば、20%ぐらいしかのこってないカラカラでも80%は復活します。
リーフのバッテリー容量は24kWhですから、けっこうな電力が入ります。

 

では、自宅で充電の場合です。

電気料金は、自宅の電気の契約により違ってきます。
例えば、東京電力では、2013年9月30日現在で、

・オトクナイト8
・電化上手

を契約すれば、深夜電力 23時から翌日7時 が 1KW/h  11.82 円です。

リーフ(leaf)のバッテリー容量は 24kw です。
つまり、ほんとうに空っぽで充電すれば、284円です。

ふつう、空っぽは、ありえない状況ですよね。家にたどりつくのに20%ぐらいは残って自宅にもどってくるとおもいます。

24kw の80%といえば 19kwちょい。
多めにみて 20kw と換算すれば 236円です。
では、実際に使うとどうなのかというと、けっこう、平日の場合、外の日産の急速充電は空いているてことが多いので
遠慮無く、電気をいただいてます。

私は土日自宅充電  月~金は日産で充電です。
通勤途中にふらっと立ち寄ればいいだけですから・・

 

この場合、土日の数 かける 200円ぐらいです。

ちなみに、私の2013年9月は  51kwしか自宅でつかわなかったので、

602円です。 走行距離は 1500kmです。

ほとんど、日産の電気ではしっていましたね。航続距離もまったく問題ないし
バッテリーの負担も考えて急速充電でも80%で止めています。

高速道路でのSAでの充電は、NEXCO中日本管内では1回100円です。
関東の幕張SAは無料ですし、成田空港も無料です。

是非検討してみて下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る